本文へスキップ

社会福祉法人 勇成会

権利擁護 〜苦情解決体制〜advocacy

苦情解決体制

平成12年7月1日より、社会福祉法人勇成会では苦情解決の体制を整えております。
利用者の方々の意見・要望・苦情を受け付け、解決を図っていく仕組みです。

     

申し立て方法

苦情、要望、意見等がありましたら、苦情受付担当者あるいは第三者委員に申し立て願います。
申し立ては、口頭、文書、電話いずれでも結構です。
申し立て内容は、担当者が記録をし、苦情解決責任者に報告いたします。

苦情解決責任者

苦情解決の責任主体を明確にするため、下記の通り苦情解決の責任者を定めました。

ありすの杜 施設長 伊藤勇一
ユーカリの里 施設長 伊藤友子
あさひの家 施設長 郡司征樹
なの花 施設長 岡野益寿美

第三者委員

苦情解決に社会性や客観性を確保し、利用者の立場や特性に配慮した適切な対応を推進するため、第三者委員を設置いたしました。
第三者委員は苦情の直接受付、必要に応じて苦情申出人への助言、話し合いへの立会い等を行います。

石川 幸男 社会福祉法人勇成会監事・元茨城県職員
松岡 健二 社会福祉法人勇成会評議員
佐久間 孝 ウェルビーイングさくら合同会社 所長 障害者相談支援専門員
久保 久子 元教員

受付担当者及び第三者委員の連絡先につきましては、各施設に掲示してございます。
各施設にてご確認ください。

ありすの杜 029−304−4666
ユーカリの里 0291−37−1037
あさひの家 0291−37−4811
なの花 029−212−7087
メールアドレス


information店舗情報

障がい者支援施設 ありすの杜

〒311-1123
茨城県水戸市下入野町1924-1
TEL.029-304-4666
FAX.029-269-1102
→アクセス

リンク
社会福祉法人 勇成会
障がい者支援施設 ユーカリの里
障がい者支援施設 あさひの家
共同生活援助 さくらの丘